環境に配慮する

遮音板

タフパネルdry

中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋(株)

特許出願中・実用新案登録済

時代が求める長寿命の遮音板

パネル底辺部に水が溜まった際の錆の発生や、腐食、損傷を防ぐため、その原因を徹底的に追求・改良し、長寿命化を図った遮音板です。

特 長

  • 排水機能を強化

遮音板の腐食は、ハゼ折り部や底辺部の溜水が原因で進行します。そこで、ハゼ折り部に切り込みを設けて排水構造を追加し、さらに底辺部を前面勾配にすることで、水が溜まらず長寿命な遮音板を実現しました。

  • 電食によって腐食を防止

従来はアルミニウム合金製であった前面板を、背面板と同じ対候性メッキ鋼板製にすることで、電食による腐食を防止します。

3906.png

実績(販売・施工・導入)

平成27年度:1,600㎡

平成28年度:2,200㎡

平成29年度:240㎡