安全を高める

緊急避難信号送受信装置システム

しらすんだー

中日本ハイウェイ・メンテナンス名古屋(株)

実用新案登録済

危険の発生を全ての作業員に光と音で瞬時に警告

保安員が保持する警報機に付属された警告ボタンを押すことにより、ヘルメットに装着したLEDライトと警報音で危険発生を知らせる、送信機・受信機を分割したシステムです。

特 長

警報機付安全旗で危険発生を全ての作業員へ瞬時に知らせる警報装置システム。送信は送信機能内蔵のからまんでーⅡで、誘導作業時も操作できます。受信機は作業員のヘルメットに取り付け、音と光により危険を知らせます。送信機(からまんでーⅡ)と受信機の通信可能距離は200m。無線は10チャンネルの設定が可能で、作業グループ毎の通信設定が可能です。

19961.png

通信設定

0番〜9番(計10チャンネル)のチャンネル設定ができ、同じ番号に設定すれば送信機1本に対して受信機は台数に関係なく通信可能となります。(送信機、受信機、中継機それぞれにチャンネル内蔵)

9773.png
9864.png

拡張機能(可搬型緊急遠隔通報システムとの連動)

可搬型緊急遠隔通報システムと連動させた、「緊急遠隔しらすんだー」もご用意しております。

12143.png

実績(販売・施工・導入)

平成27年度:15台

平成28年度:50台

平成29年度:560台