補修する

全天候型高耐久常温合材

ハイウェイパッチ

中日本ハイウェイ・メンテナンス名古屋(株)

水をかけて踏むだけで固まる、新しいタイプの袋詰め常温合材

独自の技術により開発した常温補修材。耐久性を追求したことで、雨天の施工も可能にしました。

特 長

  • 耐久性

水分と反応する添加剤が含有されているため、従来の常温合材(揮発硬化タイプ)と比べ高い耐久性(加熱合材並みの強度)が得られます。

  • 施工性

雨天時、及び水溜り箇所での施工を得意とします(既にたまった水を取らないで、そのまま施工できます。ただし、汚水が多い場合は取り除いてください)。

  • 硬化性

水との反応により硬化するタイプのため、従来の常温合材より強度発現が早く、早期交通開放ができます。

  • 環境性

植物由来の原料を使用しているため、「人と環境に優しい」製品です。

油膜が発生しないため、雨天時でも周囲に油が流出することはありません。

製造時の加熱温度を50℃程低減することで製造過程におけるCO2排出量を削減できます。

施工方法

晴天時:補修の場合

25902.png

実績(販売・施工・導入)

平成27年度:2,200袋

平成28年度:3,300袋

平成29年度:7,960袋