補修する

スーパーナロースペースウォータージェットシステム

床版端部狭小空間施工(横型)

中日本ハイウェイ・メンテナンス北陸(株)

特許 第3578728号 特許 第3578729号 特許 第4058506号

NETIS 登録番号HR-150005-A

床版端部の狭小空間でも施工可能なウォータージェット

スライドノズル機構を採用したUP-JET1000により、床版端部の狭小空間(最低高さ70mm)でも確実に脆弱部をはつり落とせるウォータージェットです。

11810.png

特 長

  • 超高圧水を噴射するウォータージェットシステムにより、既設鉄筋を傷めずコンクリートの劣化部や脆弱部を除去することが可能。
  • 本体は「ノズル部」「架台部」「走行部」に3分割が可能で、現場搬入が効率的。
  • リモコンによる遠隔操作で作業員の安全性を確保。
  • 発生したスラッジ水は可能な範囲で回収し、汚濁処理装置による濁水処理、及びPH処理を行うため、環境負荷を軽減。
21665.png

仕 様

本体重量:400kg

ノズル伸長:1,000mm

高さ(min/max):1,250/1,550

水圧:137.5MPa

ノズル吐出量:70ℓ/min

実績(販売・施工・導入)

平成26年度:100,749cm3

平成27年度:42,962cm3

平成28年度:15,420cm3