維持する

多目的道路維持作業車

中日本高速オートサービス(株)

特許申請中・実用新案登録

年間を通して多目的に活用でき、取り回しも容易な作業車

現場のニーズをもとに開発した、フルシーズンを通して使用できる道路維持作業車です。冬場はスノープラウや薬剤散布装置を装備して雪氷車両として使用し、雪氷期以外は標識車として使用できます。

特 長

  • ベース車両は、狭い場所でも取り回しが容易な2t車サイズ。
  • インターチェンジ、サービスエリア、パーキングエリア、スマートインターチェンジなどの雪氷作業を強力支援。
  • 料金所まわりの除雪もスピードアップ。
  • 除雪、凍結防止剤散布に加え、荷物の積載、運搬も可能。
5386.png
5387.png

性 能

  • ベース車両:2t車サイズの3t積載ロングボディー車、4WD
  • 標識装置:NEXCO公機仕9B・表示部ヒータ付
  • スノープラウ:NEXCO公機仕41F
  • 簡易散布装置:散布材1㎥積載、電動モータ式
  • 追突衝撃緩和装置:NEXCO公機仕46B
  • 夏姿時は資機材を約2t積車可能

実績(販売・施工・導入)

平成28年度:8台